アパートを購入して不動産投資を│投資物件を選ぶポイント

男性

不動産会社が代行

硬貨

不動産会社ではアパートやマンションなどの収益物件を所有しているオーナーのために、一括借り上げという取り組みを提案しています。この一括借り上げとは、オーナーが所有している収益物件全てを借りて、その借りている物件の部屋を他の人に貸し出すというものです。一括借り上げをすることによって、空き室の分の家賃を支払ってくれるため回収することができない分の家賃を得ることができます。また、一括借り上げを利用することで家賃の回収も代わりに行なってくれるため、オーナーの仕事を代行してくれるので負担を軽くすることができます。今まではオーナー自身が家賃を回収しないといけないため、毎月入居者に家賃の催促をしないといけませんでしたがそのような手間を省くことができるというメリットがあるのです。それだけではなく、家賃を滞納している人がいても一括借り上げをした不動産会社が代わりに支払ってくれるので毎月安定した家賃収入を得ることができるでしょう。他にもオーナーの代わりに収益物件の管理を行なってくれるため、入居者の問題などを全て不動産会社が解決してくれます。住民トラブルなどの解決は本来ならばオーナーの仕事ですが、オーナーの中にはそのような問題を解決することが苦手という人がいるでしょう。ですが、不動産会社にはこのような問題を解決するためのプロがいますので、穏便に解決することができます。